キー局で唯一、フジテレビが赤字に転落 もはや不動産会社がテレビ局を経営している状態

1pt   2017-12-08 05:34
中二病速報

1: ミエルミエル ★ 2017/12/08(金) 02:57:29.79 _USER9  民放キー局の2017年4~9月期決算によると、フジ・メディア・ホールディングス(HD)傘下のフジテレビジョンが唯一、営業赤字となった。一人負けに歯止めがかからない状態だ。視聴率の低迷が続き、広告収入が減った。復活への道は険しいようだ。

 フジ・メディアHDの連結決算の売上高は前年同期比4.8%減の3118億円、営業利益は12.3%減の116億円、純利益は8.8%減の116億円だった。減収減益決算となったのは、主力子会社フジテレビの不振が原因だ。

 フジテレビ単体の売り上げは1272億円。前年同期より166億円、11.8%減と大幅に落ち込んだ。営業損益は8億3600万円の赤字(前年同期は23億500万円の黒字)、最終損益は5億2200万円の赤字(同16億4700万円の黒字)に沈んだ。

c?ro=1&act=rss&output=no&id=5468422&name
   晴天アンテナトップページへ
気になる話題の話題が沢山。