中学3年の女子生徒が女性講師(29)を殴る蹴る…全治3週間のケガ負わせ逮捕 『ドッジボールをしたかったのに、やらなかったので腹がたった』 過去にもほかの教師などに暴行か

1pt   2018-11-09 13:43
ツイッター速報

1: 風吹けば名無し 2018/11/09(金) 11:56:30.09 ID:CAP_USER9

1d2c150c.jpg


11/7(水) 19:22配信
関西テレビ

奈良県桜井市で、中学3年の女子生徒が授業中に講師に暴行を加え、けがをさせた疑いで逮捕されました。

傷害の疑いで逮捕されたのは桜井市立中学校・3年の女子生徒(15)です。

女子生徒は10月、体育の授業中に突然、女性講師(29)の腕や足を数十回殴ったり蹴ったりする暴行を加え、けがをさせた疑いがもたれています。女性講師は、両足の太ももを打撲するなど全治3週間のけがをしました。

調べに対し女子生徒は、『ドッジボールをしたかったのに、やらなかったので腹がたった』と容疑を認めています。(略)

引用元ソース

c?ro=1&act=rss&output=no&id=5473139&name
   晴天アンテナトップページへ
気になる話題の話題が沢山。