山下法相「悪質な社会保険料滞納者に対しては在留を認めないことを 検討している」

3pt   2018-11-09 19:00
おーるじゃんる

1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN] 2018/11/09(金) 16:10:12.46 ID:jDSd4UZ20 BE:448218991-PLT(13145) 山下貴司法相は九日午前の衆院法務委員会で所信表明を行った。山下氏は外国人労働者の受け入れを拡大する入管難民法などの改正案に関連し、公的医療保険などの社会保険料を納めていない外国人労働者について「悪質な滞納者に対しては在留を認めないことを検討している」と在留資格取り消しを含め検討していることを明らかにした。(新開浩)

以下略、全文はソースへ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201811/CK2018110902000285.html
▽オススメ
防弾少年団、秋に国連で演説していた「あなたが誰であろうと、どこの出身であろうと、肌の色、性自認が何であろうと、自分自身を語ろう」


c?ro=1&act=rss&output=no&id=5012167&name
   晴天アンテナトップページへ
気になる話題の話題が沢山。