【中国メディア】日本政府は空母保有をすでに決定 「いよいよ日本は我が国と東アジアの盟主の座をかけて戦うつもりだ」

1pt   2018-12-06 11:00
おーるじゃんる

1: ニライカナイφ ★ 2018/12/05(水) 21:47:28.23 ID:CAP_USER9 岩屋毅防衛相は11月27日、海上自衛隊のいずも型護衛艦を改修し、空母化することについて前向きな姿勢を示したが、中国では「いよいよ日本は中国と東アジアのリーダーの座をかけて争うつもりだ」との見方が強まっている。

中国メディアの今日頭条はこのほど、中国外交学院国際関係研究所の周永生教授の見解として、「岩屋防衛相の見解や日本政府関係者の発言から見て、日本政府は空母保有をすでに決定したと判断して良い」と主張し、これは日本が中国と東アジアのリーダーの座をかけて争おうとしていることの表れであると主張する記事を掲載した。

以下略全文はソースへ
http://news.searchina.net/id/1672459
▽オススメ

「韓国が失った地位に他国が既に入り込んだ」と韓国人記者が騒然 同盟国との関係が途絶している



c?ro=1&act=rss&output=no&id=5012167&name
   晴天アンテナトップページへ
気になる話題の話題が沢山。