特定秘密保護法成立から5年 菅官房長官「居酒屋で話をしただけで市民や記者が罪に問われかねないとか言ってた奴www」

3pt   2018-12-06 23:00
おーるじゃんる

1: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) [US] 2018/12/06(木) 18:17:55.38 ID:vhS4pIHR0 BE:135853815-PLT(12000) 官房長官 特定秘密保護法成立5年 意義を強調
(略)
そのうえで、菅官房長官は、当時の国会での審議を振り返り、「市民や記者が罪に問われかねないとか、原発事故などに関する情報が国民の目から隠されてしまうおそれがあるなどと懸念されたが、指摘をされたような事案は1件も生じていないのではないか」と述べ、引き続き法律の適正な運用に努める考えを示しました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181206/k10011737141000.html
▽オススメ
【自民党】城内実議員、日韓議員連盟を退会 「理解超えてる。韓国との友好促進は極めて難しい」


c?ro=1&act=rss&output=no&id=5012167&name
   晴天アンテナトップページへ
気になる話題の話題が沢山。