小池百合子知事が外国人を連れて行く激安な焼鳥屋が激ウマ (画像あり)

0pt   2017-04-21 14:00
中二病速報

1: バズソーキック(やわらか銀行)@\(^o^)/ [US] 2017/04/21(金) 00:35:17.66 ●.net BE:472367308-PLT(16000)?PLT(16000) 8本セットと酒1杯 4000円前後

ニュースキャスターとして活躍し、その後、東京都の都知事として手腕を発揮している小池百合子知事。彼女が海外からの来客を連れて行く、銀座の大衆焼鳥屋がある。夕方になるとサラリーマンで溢れかえる「武ちゃん」(東京都中央区銀座4-8-13)だ。

・フレンチの老舗に行くよりいい
小池知事は武ちゃんを大絶賛しており、美味しくて雰囲気があるだけでなく「フレンチの老舗に行くよりはそういう方がいい」とまで言っている。彼女にとって、海外からのお客さんを武ちゃんに連れて行くのは鉄板なのだ。

・やや遅めに行けば並ばずに入れる事もある
武ちゃんは銀座駅や東銀座駅から徒歩2~3分ほどの場所にあり、基本的に行列ができている人気店。やや遅めに行けば並ばずに入れる事もあるが、基本的に時間に余裕があるときに出向きたい。客層はサラリーマン、若い女子グループ、そして外国人観光客まで幅広い。

・初めて行く人はカウンター席が良い
店内に入るとカウンター席とテーブル席が用意されている。テーブル席は2人用なので、3~4人で行くと必然的にカウンター席となる。できれば1~2人で行くのがベストで、多くても最大4人といったところ。初めて行く人はカウンター席に座ってワクワクしながら焼鳥が仕上げられるのを楽しみたいところ。

・セットを注文すると人気焼鳥が堪能できる
単品注文も可能だが、5本セットと8本セットも用意されている。セットにはスープ、生姜、サラダ、大根おろしなどがついていて、一通りの人気焼鳥を堪能することができる。ボンジリや肉巻きなどの串ものは単品でしか食べられないので、セットと一緒に追加注文してもいい。

c?ro=1&act=rss&output=no&id=5468422&name
   晴天アンテナトップページへ
気になる話題の話題が沢山。